JX-ENEOSバスケットボールクリニック

バスケットボールクリニックのレポート

当社が行っているクリニックのレポートページです。
チームパワーアップコース 一覧へ戻る

大槌町立大槌学園
■ 学校名
(団体名)
大槌町立大槌学園
■ 参加人数 中学生 女子 7名
■ 場所 大槌町立大槌学園体育館
■ 実施日17年2月18日17年3月16日17年4月23日
◆実施日 2017年4月23日(日)
◆コーチ名 寺田・大山
◆参加人数 中学生女子 7名
◆実施内容

1.ウォーミングアップ

(1)フットワーク (2)2人組コミュニケーション (3)ボールを使ってストレッチ (4)ボールハンドリング

2.シェービングドリル

  • ①ストライドステップでゴールに向かいクロスステップ
  • ②ジャンプステップでゴールに向かいクロスステップ
  • ③ストライドステップでゴールに向かいオープンステップ
  • ④ジャンプステップゴールに向かいオープンステップ
  • ⑤ストライドステップで縦足になり、フロントターン
  • ⑥ストライドステップで縦足になり、バックターン

3.ミートシュート

4.1 on 1

5.2 on 2

6.シュートドリル

(1)シュートアンドフォロー (2)ドリブル〜パスアンドラン〜ストップジャンプシュート (3)45度ミートシュート (4)ハイポストフラッシュ
  • ①ターン〜ジャンプシュート
  • ②ターン〜シュートフェイク〜ドライブ

7.3 on 3

8.5 on 5

9.クールダウン


■ コーチの感想
寺田コーチ
大槌町立大槌学園チームパワーアップコース最終回です。
3回のクリニックの中で「1対1オフェンスの強化」をテーマに進めていきました。
足の動かし方、姿勢など基本的なことから取り組んでいきました。一生懸命取り組んでくれた成果を、最終回の練習中に何度も見ることが出できました。もっともっと練習を積み重ねることで、レベルアップできる部分がまだまだたくさんあると思います。今回の練習一つ一つのポイントを忘れずに、みんなでコミュニケーションを取り、声をかけ合いながら、チームの目標に向かって頑張ってください。
本日、3回目のチームパワーアップクリニックが開催されました。大槌学園女子バスケットボールチームです。新入生も加わり少し人数も増えた中、最終回となりました。
初回から取り組んできた課題を継続的に取り組んできたことで、身に付けられた部分、まだまだこれからの継続的な練習が必要な部分とありますが、成果が出たところは選手たちが頑張った結果ですね。意識することで良くなることがたくさんあります。クリニック後も続けていって欲しいと思います。
今日は人数が少ない中で、5 on 5まで行いました。(コーチ陣がディフェンスになり)1 on 1で攻めるスペースを上手く作ることで、今回強化した部分が活かせると良いですね。
大会に向けて引き続き練習することで、さらにレベルアップできるように頑張って欲しいと思います。頑張ってください。
大山コーチ
◆実施日 2017年3月16日(木)
◆コーチ名 寺田・大山
◆参加人数 中学生女子 7名
◆実施内容

1.ボールハンドリング

  • ①ボールピンチ
  • ②ボディーサークル
  • ③8の字

2.ドリブル練習

  • ①ツーボールドリブルでレイアップシュート

3.シェービングドリル

  • ①ストライドステップでゴールに向かいクロスステップ
  • ②ジャンプステップでゴールに向かいクロスステップ
  • ③ジャンプステップでゴールに向かいオープンステップ
  • ④ストライドステップで縦足になり、フロントターン
  • ⑤ストライドステップで縦足になり、バックターン

4.対面シュート

5.シュートフェイク〜ドライブ

  • ①シュートフェイク〜クロスステップ
  • ②シュートフェイク〜オープンステップ

6.ポストプレー

  • ①ハイポスト フラッシュ
  • ②ローポスト

7.1 on 1

8.パッシングダウン

(1)説明 (2)2対2 パス7回でシュート *ドリブルなし

9.2 on 2

10.3 on 3

11.フリースロー


■ コーチの感想
寺田コーチ
大槌町立大槌学園チームパワーアップコース2回目です!
前回取り組んだ足の動かし方については、第1回の後、みんなが継続して取り組んでくれた成果を見ることができてとても嬉しかったです! このまま継続して練習を重ね、レベルアップしていきましょう。
前回の復習を行った後は、1対1がより活かせるようにフロアバランス・スペーシングについて一緒に考えながら進めていきました。プレーヤー同士の間隔(スペーシング)を覚えていくことと、仲間が次にどう動くのか、動こうとしているのかコミュニケーションが取れるようになるとチームのレベルアップにつながっていくと思います。一緒に頑張っていきましょう!
本日、2回目の指導となりました。
前回の復習からさらに強化テーマをレベルアップするために、新しいメニューも組み込まれ、クリニックの中でしっかりと取り組んでもらいました。継続的な練習の中で、身体の使い方を覚えることはとっても大切です。さらにそれが実践的に使えなければ、意味がありません。練習中から意識して、取り組んでいって欲しいと思います。
また、次回までに今日できなかったことや新たに取り組んだことが良くなるように、みんなで頑張って練習してくださいね。
大山コーチ
◆実施日 2017年2月18日(土)
◆コーチ名 寺田・小池
◆参加人数 中学生女子 7名
◆実施内容

1.フットワーク

  • ①歩き
  • ②大股歩き
  • ③スキップ
  • ④もも上げ
  • ⑤ハーキーステップ〜ダッシュ

2.ボールハンドリング

3.ドリブル練習

(1)ツーボールドリブル (2)ツーボールドリブルでレイアップシュート (3)2人一組 ミート〜ドリブル
  • ①ジャンプストップ〜オープンステップ
  • ②ジャンプストップ〜クロスステップ

4.シェービングドリル

  • ①ストライドステップでゴールに向かいクロスステップ
  • ②ジャンプステップでゴールに向かいクロスステップ
  • ③ジャンプステップでゴールに向かいクロスステップ
  • ④ジャンプステップでゴールに向かいオープンステップ

5.対面シュート

6.シュートフォーム確認

7.シュートフェイク〜ドライブ

  • ①シュートフェイク〜クロスステップ
  • ②シュートフェイク〜オープンステップ

8.1 on 1

◆実施風景  
ツーボールドリブル シュートフェイクからドライブの練習
ツーボールドリブル シュートフェイクからドライブの練習
ハーフコート1 on 1
ハーフコート1 on 1


■ コーチの感想
寺田コーチ
大槌町立大槌学園チームパワーアップコース1回目です!
今回のテーマは「1対1オフェンスの強化」です。1対1で得点が取れるように、これから一緒に頑張りましょう! 第1回では、姿勢、いろいろな足の動かし方など基本的なことを中心に進めていきました。まずは基本的なことを普段の練習で継続して取り組み、身につけましょう。そして、次回からどんどんステップアップしていきましょう! みなさんに会えるのを楽しみにしています。
PAGE TOP