JX-ENEOSバスケットボールクリニック

バスケットボールクリニック「サマーキャンプ」レポート

サマーキャンプ2017開催概要
過去のサマーキャンプ開催情報

JX-ENEOSバスケットボールクリニック「サマーキャンプ2017」

サマーキャンプのレポートです

集合写真

期間:
2017年8月21日(月)~8月23日(水)
目的:
個人のスキルアップと同年代の選手達との交流
講師:
JX-ENEOSバスケットボールクリニック専任コーチ
参加数:
35名(中学生女子)
会場:
JX-ENEOSサンフラワーズひまわり寮体育館
柏市沼南体育館

1日目8月21日(月)

  • 練習

    11:30〜14:00

    練習メニュー
    • 1.ウォーミングアップ ランニング ストレッチ
    • 2.体幹トレーニング
    • 3.ハンドリング、ドリブルワーク
    • 4.基本姿勢確認 ピボットV字2方向
    • 5.レイアップシュートドリル(4種類)
      (1)ストライドストップからレイアップシュート
      (2)オープンステップ(もらいざま)フロントチェンジ〜レイアップシュート
      (3)サイドキック〜チェンジ〜ステップイン
      (4)リバースターン〜チェンジ〜スピンムーブorユーロステップorギャロップステップ
    • 6.ミートシュート
    • 7.3on3
      ※ハーフコート
    • 8.4on4
    • 9.5on5 ゲーム
      5分1本
    • 10.ストレッチ
  • EVENT

    救命救急講習会

    練習以外にもイベントを実施しました。

2日目8月22日(火)

  • EVENT

    9:15〜11:15 車いすバスケットボール体験会

  • EVENT

    11:20〜12:30 身体のメンテナンス講習

  • 練習

    13:40〜16:20

    練習メニュー
    • 1.ウォーミングアップ
      ランニング ストレッチ ハンドリング
    • 2.レイアップシュートドリル(4種類)
      ※細かい修正 ポイント説明
    • 3.シュート説明 見本 アドバイス
    • 4.3on3
      ※スペースの使い方
    • 5.ミートシュート
    • 6.5on5
      ※1往復
    • 7.フリースロー 1本のみ
      ※3往復ダッシュ
    • 8.ストレッチ
  • 練習

    18:55〜20:17

    練習メニュー
    • 1.ウォーミングアップ ストレッチ
    • 2.シューティングドリル
      (1)ドライブからの合わせ→45度ウィークサイド
      (2)ドライブからの合わせ→45度ストロングサイド
      (3)トップからのパスラン→ローポストシールorインサイドアウト
    • 3.ラントレメニュー
      (1)追い越しそう 50秒
      (2)追い越しそう 35秒
      (3)Defフットワーク
    • 4.ストレッチ

3日目8月23日(水)

  • 練習

    9:15〜11:35

    練習メニュー
    • 1.ウォーミングアップ アイスブレイク ストレッチ
    • 2.体幹トレーニング ハンドリング、ドリブルワーク
    • 3.レイアップシュートドリル(4種類)
    • 4.ドリブルストップジャンプシュート
    • 5.4on4
      ※ハーフコートにて スペースの使い方
    • 6.5on5
      ※1往復
    • 7.ストレッチ
  • 練習

    12:50〜14:30

    練習メニュー
    • 1.ウォーミングアップ ダイナミックストレッチ
    • 2.レイアップシュートドリル(4種類)
    • 3.ゲーム
    • 4.フリースロー 班ごと 全員決めるまで
    • 5.ストレッチ
  • 終了

    閉講式

ITEM

修了証

修了証

キャンプ終了後には、修了証を一人ひとりに渡しました。

終了後、アンケートを行いました。

サマーキャンプに参加した全体の感想
・最初はあまりほかの選手と話せなかったけど、だんだんグループの人たち以外とも話すことができるようになりました。
自分の苦手なシュートのことや練習中のことについてコーチがアドバイスしてくれてよかったです。自分を表現するのが少し苦手なのでこれからも、この三日間のように自分を表現できるように頑張りたいです。この三日間で学んだこと、楽しかったことは忘れずに頑張ります!!
(神奈川県より参加 中1)
・「自律」することは大変で、自分のことを自分ですることを頑張った。うまい人のプレーを見習って活用することを意識した。自分の課題も見つかった。香川に帰ってみんなで練習したい。
(香川県より参加 中2)
・知らない人とプレーするのはとても難しかった。また、上手な人のプレーを見たり、コーチの話を理解するなど多くのことを学ぶことができた。長いと思っていた三日間が結構短くてもっとみんなと居たい、一緒にバスケがしたいと思った。(東京都より参加 中1)
救命救急講習会に参加した感想
・いざという時に声を出して人を助けられるようになりたい。
・その場に居合わせたとき使えるように復習しておこうと思った。
車いすバスケットボール体験会に参加した感想
・車いすで本当にバスケができるのかなと思っていたけど、選手のプレー等を見てできるんだと思ったし、練習をして5対5で優勝できたから嬉しかったです。
・初めて車いすバスケをやって、どうやったらうまくゴールまで行けるのかを考えてやったりして、とても楽しかった。
身体のメンテナンス講習に参加した感想
・自分で管理できるのが一流選手だと知りました。
・生活面やストレッチなど自分でできることは自分でする。

今年で7回目の開催となりました。JX-ENEOSバスケットボールクリニック、サマーキャンプ2017です。毎年、たくさんの応募の中、全国各地から集まった選手たちが参加するキャンプです。今年も中学生女子の選手たち33名が、2泊3日の中でバスケットの技術習得はもちろんですが、キャンプを通していろいろな体験をして過ごしてくれました。
1日目は緊張しながらも、だんだんと緊張もほぐれ仲間と交流したり、練習の中ではライバル意識を持って取り組んだり、時には励まし合いながら過ごした3日間。選手たちにとってこれからのバスケットの成長につながってくれればと思います。
今回のキャンプでの経験がここで終わるのではなく、さらにレベルアップするために、みんなのスタートとなる機会になればと願います。
全国各地からみんなの活躍するニュースが入ってくるのを楽しみにしています。頑張ってください。

参加された皆さん、ありがとうございました。皆さんの活躍を楽しみにしています!

過去のサマーキャンプ開催情報

2017年 2017年8月21日(月)〜23日(水) 開催 レポート
2016年 2016年8月15日(月)〜17日(水) 開催 レポート
2015年 2015年8月17日(月)〜19日(水) 開催 レポート
2014年 2014年8月18日(月)〜20日(水) 開催 レポート
2013年 2013年8月19日(月)〜21日(水) 開催 レポート
2012年 2012年8月21日(火)〜23日(木) 開催 レポート
2011年 2011年8月22日(月)〜24日(水) 開催 レポート
PAGE TOP