JX-ENEOSバスケットボールクリニック

バスケットボールクリニックのレポート

当社が行っているクリニックのレポートページです。

1Day クリニックコース -2017年度開催-

一覧へ戻る

 集合写真

■ 日付
2017年12月9日(土)
■ 場所
都立清瀬特別支援学校
■ 参加人数

高校生

女子 11名

◆コーチ名
山口・大山
◆実施内容
  1. ウォーミングアップ
  2. オールコート・サークルドリブルシュート
  3. シュート
  4. 2対1
  5. ストレッチ
◆実施風景

キャッチする前の準備キャッチする前の準備

指を広げよう指を広げよう

■ コーチの感想

  • 山口コーチのコメント

    東京都立清瀬特別支援学校にお邪魔してきました。顧問の先生から「子供たちが今日をとても楽しみにしていました。」と聞き、嬉しい気持ちになりました。今日は、バスケットボールの基本に取り組んでいきました。基本もいろいろありますが、まずはボールと仲良くなることが大切です! 何度も繰り返し、大きな声で確認したドリブルの合言葉「強く、前を見る」を忘れないでくださいね。短い時間の中でも、みんなのやってみよう! の気持ちが強く、よくなっていく姿を見ることができました。最後まで、元気いっぱいに取り組んでくれて、たくさんの笑顔を見せてくれて、ありがとうございました。

  • 大山コーチのコメント

    本日、都立清瀬特別支援学校でJX-ENEOSバスケットボールクリニックが開催されました。高等部女子選手の参加で、2時間みっちり身体を動かしました。要望のあった基礎を中心にシュート指導まで行いました。ちょっとした、意識の中で良くなる部分が多く見られたクリニックでした。試合が近いとのことで、また、チームとしても練習に励んで頑張ってくださいね。

PAGE TOP